アポロ11号の打ち上げから、4年後の1973年にバーモントキャスティングス社は創立され、
 
その2年後に1号機のデファイアントが誕生した。
 
70年代のオイル・ショックという背景がそこにはあった。
 
 
イメージ 1
 
 
 
あれから40年。
 
今年40周年を迎える。
 
バーモントキャスティングスの日本輸入元であるファイヤーサイドでは、この9月から来年3月まで、
 
限定グッズの販売や懸賞などを行っている。
 
プレミアムな限定品13点は、バーキャス・ファンでなくとも魅力のあるグッズたちが揃う。
 
当店でもご購入できます。
 
私も金のデファイアント貯金箱を注文した。
 
 
40年前、私は8歳。小学校の3年生だ。
 
とんと昔のように思える。
 
同じくアメリカで今年40周年を迎えるアップル社やケンタッキーフライドチキン。
 
映画ではスティーブン・スピルバーグ監督の出世作といえる、ジョーズ。
 
ワークブーツ・メーカーのティンバーランドもそうだ。
 
日本では、日清のカップヌードルや時計のグランド・セイコーが40周年となる。
 
アウトドア・メーカーのモンベルもそうだな。
 
他にも沢山ある。
 
山陽新幹線、トミカ、ホンダ・モンキー、オートバックス。
 
食すモノでは、きのこの山やハイチューも40年。
 
いつもお世話になっているローソン。
 
ジュージアの缶コーヒーにふなぐち菊水も。
 
 
おっと忘れていた・・。
 
仮面ライダーも40周年だ。 ってことは、水木一郎も40周年?
 
 
イメージ 2
 
オリジナルのデファのバックル。いつも愛用している。
 
周年グッズでも一回り大きいけど、復刻しているのでいかがでしょうか?
 
イメージ 3
 
 
40年という年月は思うより長い。
 
先日、オーストリアで40年前に送った荷物が届く。というニュースがあった。
 
受取人よりも差出人の気持ちが分かる気がする。
 
おめでとうございます。バーモントキャスティングス社。